7つのこだわり

1.藏尾ポークへの思いThought Kurao Pork

藏尾ポーク、別名「バームクーヘン豚」。
バームクーヘンを飼料に配合しているということから、そう呼ばれています。全国銘柄ポーク好感度コンテストでは最優秀賞を受賞した経歴もあります。
安心・安全の蔵尾ポークの特徴は、脂も非常に上質で肉質とのバランスも非常にすぐれたお肉です。


最高級の牛肉と見まちがうほどの見事なサシ(霜降り)は、甘みと旨みが最も凝縮しているこの脂の部分にあります。
通常は入らないモモにも見事なサシ(霜降り)が入ります。
極上の霜降り、脂の甘み 肉は甘く 色はほんのり桜色、近江の豊かな自然のなかで八ヵ月の歳月をじっくりとかけ完全に熟成させた極上の豚肉を一度ご賞味ください。

藏尾ポークサイト

2.藏尾ポークの魅力を
最大限に引き出す
「しゃぶしゃぶ」The Charm Of Kurao Pork And Shabu-shabu

利尻昆布のシンプルな出汁にさっとくぐらせ、一口食べてみてください。
アクが出ないことに驚き、豚肉の甘みに驚くほど、柔らかさ・そして旨味、全てにおいて上質な味わいで、藏尾ポークの全てがお分かりいただけるはずです。
おそらく、しゃぶしゃぶが最も藏尾ポークの味をストレートに表現できる調理法だと自負しております。

藏尾ポークのしゃぶしゃぶは、食べても食べても胃にもたれず、いくらでも食べられてしまうほど後味がスッキリとしております。

まずはシンプルに、塩・柚子胡椒がおすすめです。
そして、自家製ダレの白だし・ごまだれ・ポン酢でお召し上がりください。豚肉の旨味と脂が溶け出したスープはほのかに甘く、最後の一滴までご堪能いただけます。
〆の雑炊もお楽しみください。

3."だし"へのこだわりSoup Stock

つけダレの白だしには京都の老舗"森野義"で作られた鹿児島県産の本花鰹削り節を使用しております。
そして、しゃぶしゃぶに欠かせない出汁は、最高級の天然利尻昆布を使用しております。
昆布のグルタミン酸と豚肉や鰹のイノシン酸の相性は抜群で旨味の相乗効果で最高に美味しくなります。

4."地産地消"
近江の生産者と共にWith Producer

日本三大和牛の近江牛・新鮮な近江野菜・守山市の提携農家の近江米キヌヒカリ・手づくりハム工房"伊吹ハム"・近江の地酒"浪乃音酒造"・浮御堂前の湖魚佃煮専門店"魚富商店"。
近江の生産者と共に・・「美味しい」をご提供いたします。

5.職人が生み出す
しゃぶしゃぶ鍋Shabu-shabu Hot Pot

真鍮製の均等に熱が伝わるしゃぶしゃぶ鍋と鉄板焼きは、鍛金と呼ばれる技法で職人さんの手から1つずつ丁寧に作られたものを使用しています。鍛金とは、一枚の地金を金槌で叩いて締めることによって、美しいフォルムを創る技法のことを言います。
流れるような曲面、シャープなライン、そして表面の独特の輝きもお楽しみください。

6.信楽焼の
食器で味わうTableware

こだわりの食材を更に美味しく食べていただくため、当店は滋賀県の地産地消をモットーに器にもこだわっております。
信楽の「丸伊製陶」で一つ一つ丁寧に作られた、食器やカップなどを揃え、料理を目と舌で味わっていただけます。

7."水素水"で素材の
持ち味を引き出すWater

こだわりのひとつとして当店では、しゃぶしゃぶを始め、料理・ご飯・お茶・お酒を割るための水に水素水を使用しています。
水素をたっぷりと含んだアルカリ性の水を使うことで、素材自体の持ち味を引き出すことができます。
また、胃腸症状の改善効果もあり、食事をお楽しみいただきながらお客様の健康の一助となればと考えております。

お電話でのお問い合せ・ご予約